令和最初のGW、プロの現場で編み出された漫画の構造論を1日で。「ネームできる講座・全国出張行脚2019」5月1日(水・祝)広島で開催!

東京ネームタンクは、2019年5月1日(水・祝)に1日で漫画のストーリーを完成させる集中講座「ネームできる講座・全国出張行脚2019 第3弾 in 広島」を開催します。

東京ネームタンクは、漫画のストーリー作りの教室・研究室です。
「ネームできる講座」は東京ネームタンクが提供している、商業媒体に通用するマンガの作り方を学ぶ講座です。
講義を通してネーム(漫画の絵コンテ兼ストーリーボード)を完成させることを目指します。
作画ではなく、ストーリー作りの講座であるため、受講者は初心者からプロの作家・編集者まで多岐に渡り、
受講者からは多くの新人賞受賞者やデビュー作家を輩出しています。

「ネームできる講座」は東京都新宿区の東京ネームタンクの教室で開催されていますが、遠方のため通えない、すぐ満席になってしまい、予約がとれないといった声が寄せられていました。
そこで、教室で行われている講義のエッセンスをそのままに、1日間の集中講座として再構成したのが「ネームできる講座・全国出張行脚2019」です。
全国出張行脚2019では、「ネームできる講座」のネームの構造論の基礎部分の講義に加えて、実践編として8ページの漫画を完成させることで、知識の定着を目指します。
講座の対象者は、絵は描けないけれど漫画を描いてみたい方、初めて漫画を描く初心者、漫画を趣味で描いている人、プロ志望、プロ作家など。漫画を描きたい方なら誰でも参加していただけます。
ネームが苦手な方、ネームを感覚で描いていてクオリティが安定しない方、商業に通用する漫画を楽しく描きたい方におすすめの講座です。

名古屋開催の第1弾、仙台開催の第2弾は好評につき満席にて終了いたしました。
第3弾は2019年5月1日(水・祝)、広島で開催いたします。

「ネームできる講座・出張版全国出張行脚2019」感想のまとめはこちら



第3弾の後は、以下の会場と日時での開催を予定しています。
6月 北海道、新潟
8月 高知
9月 京都
10月 福岡
11月 沖縄

詳細は決定次第、東京ネームタンク公式サイトにて順次公開されます。

<「ネームできる講座・全国出張行脚2019」第3弾 in 広島>
【講義内容】
5つの要素
テーマとキャラクター
起承転結と企画の核
コマ割り解説
面白くする技術
ネームの構造論・実践(8ページ漫画制作)
など

【場所】
広島オフィスセンター 2号館 2階 第2会議室(広島駅から徒歩7分)
〒732-0805 広島県広島市南区東荒神町3-35

【日時】2019年5月1日(水・祝)12:00〜18:00
終了後、自由参加の懇親会を開催予定です。

【持ち物】筆記用具(シャープペン・消しゴム・メモ帳など)
【受講料】15,000円(税込)

【講師】
ごとう 隼平
「東京ネームタンク」代表・講師。株式会社漫画仲間代表取締役。
2010年より『銀塩少年』(小学館・全4巻)を連載。連載終了後も打ち合わせを重ねつつ、ネームの構造を掴むための研究を続ける。
2013年よりマンガ背景教室の分室として、ネームの授業を受け持つ。当時の講義内容の追加・修正を行い、NDS(ネームできるシステム)を確立。
現在東京ネームタンクで開催されている「ネームできる講座」は多くの漫画賞受賞作や連載作家を輩出。予約解禁後1時間で満席になるなど、好評を博している。

【詳細ページ】https://nametank.jp/name-dekiru-zenkoku-2019/
【申込ページ】https://name-dekiru-hiroshima.peatix.com/

みなさまのご参加をお待ちしております!

今おすすめの記事

  1. ネームタンク受講者で花とゆめにて活躍されている新人漫…
  2. 漫画ソムリエ東西さんの「持ち込み先・進路相談」で…
  3. 白泉社LaLaでデビューし活躍中の新人漫画家春原まい…

ピックアップ記事