自宅で漫画のスキルアップ! 5月16日(土)より「漫画力UPワークショップ-ONLINE-」を新たに定期開催いたします。

東京ネームタンクは2020年5月16日(土)より、新たに「漫画力UPワークショップ-ONLINE-」を定期開催いたします。

「漫画力UPワークショップ-ONLINE-」は
Zoomを使ったオンラインの1dayワークショップ。

・話づくりでいつも詰まってしまう…
・ストーリーはつくれるけど、どんな絵を描けばいいのかわからない…
・漫画を描くことを我流でやってきたけど、基礎を学んでみたい!
・漫画を描くことにとにかくチャレンジしてみたい!

という方にオススメです。
初心者の方からプロの方まで、ご参加お待ちしております!


【イベント内容】

ストーリーマンガの構造を分かりやすい例題を元に解説。
要点ごとにワークに取り組み、最終的に8Pネームを組み上げます。

13:00 「ショートストーリーの演出」解説
14:00 「ショートストーリーの演出」実践
15:00 「ストーリーを8Pネームに落とし込む」解説
15:45 「ストーリーを8Pネームに落とし込む」実践
17:00 講評&解説
17:20 まとめ

※各セクションごとで時間延長の可能性がございます。
※課題は各回入れ替わりです。


【予約ページ】
https://manga-up-workshop-01.peatix.com/


【講師紹介】

▼ごとう隼平

漫画家として大手出版社に通いながら、日本の商業マンガの構造を10年に渡って研究する。
その成果を漫画にかかわるすべての人に広めるため、2015年、マンガ教室・研究室「東京ネームタンク」を創立。
2017年、株式会社漫画仲間を立ち上げ、代表取締役に就任。
「東京ネームタンク」において年間200本を超える作品を生みだし、多くの漫画賞受賞作や連載作家を輩出している。
自身の代表作は『銀塩少年』(小学館・全4巻)。


▼東京ネームタンクとは?
「誰もが1作、自分の代表作を持つこと」を目指して、すべての人が漫画を楽しく描けるようサポートする漫画の教室・研究室です。
受賞・デビュー作家を多数輩出。ネームの構造を学び、32ページのネームの完成を目指す「ネームできる講座」ほか、漫画の制作上の悩みに答える「個別相談」、現役編集者を講師に招いたオンライントークイベント「少女まんが勉強会」などを開催しています。

公式HP
https://nametank.jp/

▼各講座の詳細はこちらから▼

今おすすめの記事

  1. 持ち込みで酷評されて以来自分の漫画を好きになれず…
  2. コミティア新刊のネームが進まず苦しんでいた朝日先生。ツイッタ…
  3. ネームタンク講師で新人漫画家の馬場彩玖先生がついに連…

ピックアップ記事